製剤・民間薬
民間薬
オオムギ若葉
オオムギ若葉(イネ科)
■ 解説

最近、テレビや新聞チラシ等で青汁製品がよく出回るようになりましたが、大麦若葉もその中の一つです。大麦若葉の特徴としては様々な緑黄色野菜に比べて微量栄養素(ビタミン・ミネラル等)・酵素などの栄養が、バランスよく豊富に含まれているということが挙げられます。

■ 微量栄養素(ビタミン・ミネラル等)

人体が必要とするミネラルは、極めて微量ですが、不足すると様々な病気を引き起こします。鉄分が不足すると貧血を招きますし、亜鉛が不足すれば糖尿病になります。カルシウム不足も骨軟化症や骨粗しょう症の原因になります。大麦若葉には、カリウムは牛乳の55倍以上、カルシウムは牛乳の11倍、鉄分もほうれん草の4.8倍、このほかにもマグネシウム、銅、マンガン、亜鉛など多くのミネラルが含まれています。

■ 飲み方

粉末の大麦若葉は、熱いお湯で溶かしたりすると、大事な成分である葉緑素の効果がなくなってしまいます。水で溶かして飲まれるのが良いでしょう。大麦若葉は栽培の途中、新芽を何度も踏みつけることで株分けが起こって増えるたいへん生命力の強い植物です。この新芽を摘みとって成分を抽出したものが大麦若葉エキスの原粉です。この強い生命力も生体に対して良い影響を与えているのではないかと思われています。実際、当薬局にも大麦若葉をはじめクロレラ等の青汁に関する商品が多数ありますが、その中でも大麦若葉の人気はとても高いと思います。味についても、お抹茶に似た味で飲み易いので続け易いようです。